読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせ女子の末路

非倫理的社会不適合者です。

「結婚=大好きだからするもの」

f:id:nemuinoninemurenai:20170221000223j:plain

「旦那さんのこと大好きだから結婚したんでしょ?」


地元から友達が遊びにきてたんですが、、、彼女は住んでるところは離れてはいても年に2回は遊び、去年の夏も女3人でBBQしてたうちのメンバーの1人。

なぜか私の旦那の話になり、上記の発言が彼女の口から飛び出してきました。

私ってばそもそもとっても特殊な結婚相手の選び方をしていまして、

結婚しよう。とふと思った当時、自分好みの男性がいなかったこと、そして結婚前は(今もだけれど)かなりの男性から言い寄られてたこともあり、その中から

年収+私を束縛しない人

という目線で選んで、好きという気持ちが1ミリもない方と結婚したのですよ。

そしてその事実を私の友人達は知っているはず…

と思っていたのですが、違いました。

上記の発言を結婚して何年も経った今さら言ってきた彼女、結婚した当初から現在に至るまで、私のキモチやその状況を伝える場に彼女はいつも存在していたのですが…

全く聞いてなかったみたいですね。あははははは。

「旦那さんのこと大好きだから結婚したんでしょ?」

この問いかけには「んなわけねーだろ!バカか!年収そこそこ良かったのと奴隷のように言うこときくから結婚したんだよ!」と丁寧にお答えしておいたのですが、どーせ耳には入っていないでしょう。

「結婚=大好きだからするもの」

という純真無垢な考えで私がいられたのはいつまでだったかなぁと。

19歳の頃すでに「結婚=大好きだからするもの」という考えではなくなっていたシビアな私。

当時付き合っていた彼に結婚してくれと言われたけれど、フリーターで年収300万以下の彼は19歳の何もわかっていないお子様な私でも不安でしかなかなく、丁寧に理由を伝えお断りした。

ということは高校生のときまでかしら?わたしが「結婚=大好きだからするもの」と思っていたのは、、、。

でもね今だから言えることなんだけども、ぶっちゃけ貧乏でもいいなら年収300万もいかなくても田舎では暮らしていけるんですよ。親元で暮らせば家賃いらないし、なんとでもなるんですよ。

お金なんかなくても幸せ!!!

って思えるなら結婚できるんです。ただ私は残念なことに19歳ですでにそんな考えではなかったという。

また、結婚してみて感じたことですが、他人と暮らすことはとっても難しい。好きなキモチがもしあったとしても、果たして上手くいくのかどうか、一言では言えない、、、というものが結婚だと思います。

彼女が30歳をとうにこえた今「結婚=大好きだからするもの」と思っていられるというのは、彼女の周りの様々な環境がそうさせているのだろう…とは推測するのですが、もう羨ましい限りです。

私だってずっと「結婚=大好きだからするもの」って夢見て言ってたかったよおおおおおおおおおおあおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

まぁ、彼女がいつまでそう言っていられるか静かに見守っていてあげたいです(鼻ホジホジ)。